鳥山絵葉書

長野から野鳥と山歩きをめぐる情景を発信するwebサイトです。最近は諸事情により鳥も山も活動休止中です。

雪の中のシメ

「雪の中のシメ」 2019年2月はじめ →過去の表紙画像

最近の更新過去の更新
2019/02/16/野外手帳「夕方ポタリング」
2019/02/16/野外手帳「トモエガモ2回目」
2019/02/13/野外手帳「トモエに見参」
2019/02/12/写真倉庫532「ホース」
2019/02/11/野外手帳「見事なキジと心配なカシラダカ」
2019/02/10/野外手帳「さらば安曇野」
2019/02/10/野外手帳「久しぶりにミコアイサ!」
2019/02/09/野外手帳「コハクチョウ・オオタカ・ベニマシコ」
2019/02/06/表紙画像「雪の中のシメ」
2019/01/20/野外手帳「ポタ池新年3発目」
2019/01/20/野外手帳「ポタカモ見」
2019/01/20/野外手帳「スコープよいね」
2019/01/19/野外手帳「畦道川沿いの鳥たち」
2019/01/15/野外手帳「晴れ時々雪の畦道」
2019/01/14/表紙画像「雪の中のヒヨドリ」
2019/01/08/野外手帳「1月1日ミニベロ初め」
2019/01/08/野外手帳「1月1日鳥見初め」
2019/01/07/野外手帳「大晦日朝昼夕」
2019/01/07/野外手帳「雪景色の中の鳥たち」
2019/01/06/野外手帳「カキノキ食堂」
2019/01/05/野外手帳「空振り」
2019/01/05/野外手帳「初積雪の畦道」
2019/01/05/野外手帳「雪も鳥も遅い」
2019/01/04/表紙画像「雪の少ないお正月」
2018/12/30/写真倉庫531「メンクイ31」
2018/12/30/写真倉庫530「メンクイ30」
2018/12/29/野外手帳「水鳥を見るポタリング」
2018/12/29/野外手帳「霜写真家出動」
2018/12/29/野外手帳「出遅れ」
2018/12/28/写真倉庫521「霜光る」
2018/12/28/表紙画像「霜の花」
2018/12/27/写真倉庫520「柿と月」
2018/12/27/写真倉庫519「光るスギ林」
2018/12/22/野外手帳「正しいポタリング」
2018/12/22/野外手帳「12月上旬の畦道散歩」
2018/12/18/写真倉庫518「落ち葉の道」
2018/12/18/写真倉庫517「クリスマスカラー」
2018/12/17/写真倉庫516「街の秋」
2018/12/17/写真倉庫515「青空にコウゾリナの花の後」
2018/12/16/野外手帳「小布施で山見のポタ」
2018/12/16/野外手帳「冬直前の里山」
2018/12/15/野外手帳「散歩でカワセミ」
2018/12/15/野外手帳「エナガのお山」
2018/12/15/表紙画像「キジバト正面」
2018/12/09/野外手帳「夕方の幻日」
2018/12/09/野外手帳「ミヤマホ初認の森」
2018/12/08/野外手帳「オナガとツグミとコガモ」
2018/12/03/野外手帳「美しい自転車の道」
2018/12/03/野外手帳「ラーメンと紅葉のポタリング」
2018/12/02/野外手帳「ジョウビタキに癒やされる」
2018/12/02/表紙画像「小春日和」

最近の覚え書きこれまでの覚え書き
2019/02/10/日
「3連休だけど、特に何の予定もなし」と昨日は書いたけど、やっぱりそれでは寂しいので、久しぶりに長野灯明祭りに行ってきました。4年ぶり2回め。
長野灯明祭り長野灯明祭り

2019/02/09/土
3連休だけど、特に何の予定もなし。介護がない頃だったら迷わずスキーかスノーシューに行っていただろう。

2019/02/08/金
1998年の今日は長野オリンピックの開会式だったとか。あの頃の長野市街はかなり華やいだ雰囲気だったらしい。行かなかったけど。

2019/02/05/火
土用丑の日にウナギは食べなかったし節分に恵方巻きは食べなかった。あとはバレンタインにチョコレートをもらわなければ完璧。

2019/02/04/月
踏み台昇降用のステップ台を買ってきました。高さ20cmにして1時間くらい踏んでみましたが、飽きるなこれ。運動強度も軽すぎるくらい。でも思い立ったらすぐテレビを見ながらできるのはよい。これ荷物を詰めたリュックを背負ってやれば、来るかもしれない山登り再開の時に向けてのトレーニングにはかなりよさそう。

2019/02/03/日
スピンバイク購入は諦めました。価格もだけど一番は置く場所がやっぱりありません。自転車に乗れない積雪期の運動不足をどう解消するか。そういえば花粉の時期も同じような状況におかれる。8時くらいまで残業してるから、帰宅して夕飯食べてからジムへ行く…ってそりゃ無理。土日は介護の合間に2時間くらいは鳥見散歩しているんだけど、鳥を探しながらゆっくり歩いているから運動にならない。ステッパーもアマゾンとかで検索してみたのですけど、もういっそのこと踏み台昇降とかでいいのかなと思い始めた立春。でもスピンバイクとかあの道具感がたまらないのよね(単なる物欲)。

2019/02/02/土
あっちにもこっちにもオオマシコ (今朝の夢)

2019/02/01/金
この1月からチームを組んでいる同僚に、駐車場までの道すがら介護の泣き言をつい吐いてしまったら、それはつらい…って共感してくれてちょっと涙出た。無口で強面でちょっと話しかけにくい感じもする彼なんだけど、根はあったかい人なんだって思った。だからこそ愚痴も言えたんだろうけど。鳥を見に行きたいし自転車に乗りたいし(雪で無理)山にも登りたいんだ(たぶんもう無理)。
山に何年か登らないでいるうちに、こんなに山が怖くなるなんて思いもしなかった。山が怖いというよりは、自分の力が信用できなくなったという方が正確かもしれない。鳥を見たい、山に登りたい。その大前提としての自由時間を生み出すことがこんなに難しくなるとはね。そりゃワーカホリックにもなるでしょ。打ち込めることが仕事しかないってどうなのよと自分でもか思うけど。


2019/01/31/木
自転車に全く乗れない状況が続いているので(凍結か積雪で)スピンバイク購入を検討している。

2019/01/29/火
3食続けてのカレーだったが全く問題ないというかむしろ好ましい。

2019/01/26/土
雷も鳴ってかなりの本降り。明日は早起き雪かき決定。雪景色は大好きなんだけど、除雪はいやなのよね。

2019/01/25/金
どろんどろんに酔いながら今週の仕事を振り返ると、相変わらずブラックではありながらも幸せだったと思う。ということはブラックに飼いならされているということなのか。労働時間、それに対する報酬、そういう面で自分の仕事はブラックそのものなのだけれど、メンタルではそうでもない。これはやばい領域なのか。鳥を見たり山を登ったりしたいから休みがほしいけど、今の仕事もしたいからしていると言える。もちろんその仕事の中にはしたくないこともたくさんはいっていて、それが仕事したくないという言葉になるけど、総意ではない。

2019/01/20/日
サザエさんとジョジョのコラボがすごかった(今朝の夢)。

2019/01/19/土
焼いたししとうを模した髪飾りをつけた人を見かけた(今朝の夢)。

2019/01/18/金
今週も仕事はきつかったですけど、退職した同僚の業務分に補充が入ったのがでかかったです。忙しさは変わらないですけど、気持ちが違います。穴埋めをしてくれたボスに感謝。業務量より気持ちなんだなと、ブラック労働の中に光明を見出した今週でした。
仕事は好きだし、やりがいもあるからいいんです。でも自分の守備範囲を越えて頑張らなければならなかったのが辛かったです。それがとりあえず解消されたので、今夜はいいお酒です。
仕事をやめたらどんな人生なんだろうと改めて思います。仕事では自分が好きなことができているとまあまあ言えるんですけど、結構辛いことも多いです。仕事を辞めたら辞めたでやりたいことはたくさんあります。でも辛くないことがない、やりたいことだけでいいんだろうかとも思います。自分にとって仕事は人生ですが、仕事以外にこそ人生があるとも言えると思っています(酔)。

2019/01/14/月
ヒヨドリがキレンジャクにかみついていた(今朝の夢)。

2019/01/13/日
起床
朝食介助
近所歩いて鳥見
昼食
昼食介助
散髪と入浴介助
善光寺までポタリング
夕食介助
就寝介助
夕食

2019/01/10/木
週1〜2日に飲酒を減らして3ヶ月、ようやくお酒を飲まない日が普通だと感じることができるようになってきた。これまでは休肝日が普段とは違う特別な日だった。飲まない夜は頭の中にお酒の誘惑が常にあったけど、それがなくなってきたということ。やはり依存症の一歩手前だったのだろう。酔うために飲むから味わうために飲む。この切り替えはまだできていない模様。飲み始めるとしっかり酔いを感じるまで飲みたくなってしまい、ほろ酔いでやめることが難しい。対策としてはアルコールを家に常備せず買ってきた分だけしか飲めないようにすることだけど、そうすると瓶のお酒が飲めなくなる。

2018/01/08/火
今日は半日仕事をサボって(有給を取得して)コハクチョウとカモを見に行ってきました。有意義な火曜日でした。ちなみに車を買い替えて9ヶ月経って初めて高速に乗りました。いかに遠出ができていないのかということ(遠出と言っても県内ですけど)。ACC快適でした。

2019/01/07/月
寝癖

2019/01/06/日
部分日食でした。10時6分の最大食は辛うじて雲越しに見ることができました。その後すぐ曇ってしまったのでラッキーでした。
数年前の金環食(長野では部分日食でしたが)の時に作った、日食観察サングラスをフィルターにとりつけたものをレンズに装着して撮りました。2035年9月2日までにはちゃんとしたフィルターを買います。
部分日食

2019/01/05/土
NHKの「潜れ!さかなクン」という番組を楽しく見ました。ただ1つ気になったのは、種名に「ちゃん」をつけていたことです。
彼のキャラクターに合わせた演出でもあるのでしょう。そしてさかなクンは、こうした表現を取ることで、生き物に対する愛着を持ってもらおうという狙いも持っていると思います。理解できます。
でも、個人的には種名への「ちゃん」づけは好きではありません。できればこういう科学的な情報を扱う番組ではやめてもらいたいとも思っています。
なぜ嫌なのかというと、そこに野生の生き物に対する「ペット化」のニオイを感じてしまうからです。「ワンちゃん」「ネコちゃん」に通じるものがあると思います。
アザラシが河口とかに現れたときに愛称をつけたり、時によっては愛称を募集したりということも嫌いです。餌付けが好きではないのも同じ理由からかもしれません。飼い慣らされた生き物を見たいのではなく、野に生きる生き物を見たいのです。野の生き物は、野にあってこそ美しく輝き、そしてそれを観察することは大きな喜びです。そうした自分の志向とペット化は相容れないのです。
餌をまいて写真をとる人達に対する嫌悪感も同じ根っこかもしれません。逆に言うと、餌付けして写真を撮る人たちを好きになれないことと、ちゃん付け事案もどこかでつながっていると感じています。
自分もジョウビタキのメスに対して「ジョビ子」という表現を使ったことはゼロではないのですが、基本的にはそういう愛称を種名に対して使うことはありません。ジョビ子だー!という言葉を口に出して言うことも頭に浮かんだこともないのです。「ジョウビタキのメスがいた!」です。
自然観察をする人の中で、種名にちゃん付けをするのは鳥の関係者くらいかなと思います。例えば虫好きの人の中に、ちゃん付けをする人はいないように思います(自分の観測範囲内ですけど)。鳥というのはかわいらしさを感じる対象であり、観察者はそれを魅力ととらえます。自分もそうです。なので人によってはペットとして見てしまいがちなのかもしれません。でもかわいいということだけが野鳥の魅力ではないと思っています。

2019/01/04/金
正月太り…。

2019/01/03/木
昨日Eテレで平成ネット史という番組をやっていて、ひたすら懐かしかったです。そこでも個人サイトというのはもう過去のものという扱いで、このサイトも化石的な存在なんですけど、今年も細々更新していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

2018/12/31/月
テレビで盛んに繰り返される、これは平成最後のですよ…というフレーズがしっくりこないのは、この年号がもうすぐ終わりという状況を体験するのが初めてだからか、それともその区切りに合理的な意味を見出だせないからか。20世紀最後の…とか、高校生活最後の…とかとは違いますよね。

2018/12/30/日
餅をつきました。
餅つき

2018/12/28/金
ちょっと車で出かけたんですが、路面ツルツルでちょいと坂道の信号待ちから発進できない車多数。こういうとき4駆はやっぱり頼もしいと思います。
息子がヒョウモントカゲモドキとともに帰省してきました。ヒョウモントカゲモドキ

2018/12/24/月
この時間で氷点下まで下がり、このところの暖かさになれた体にはかなり寒く感じるクリスマス・イブです。

2018/12/23/日
妻がフィギュアスケートを見てるので自分もなんとなく見てますけど、選手がみんな同じ顔に見えて、全く見分けられない(老化の症状)。

2018/12/22/土
外に出て月を見ていても全然寒くない。9℃もある。どうなっちゃってるの12月。

2018/12/19/水
仕事が一段落でちょっといい日本酒を買ってきましたけど、同僚の退職が正式に決まった日でもあり、少し苦いお酒です。

2018/12/18/火
夕飯しっかり食べたのにポップコーン食べてバタピー食べてじゃがビーまで食べてしまった。

2018/12/15/土
里もようやく雪景色。

2018/12/14/金
チームメンバーの退職が決定。補充なしでしばらく回すという。一体どうなってしまうのかという愚痴会議からとりあえず生還。自分でもどうしたらいいのかわからない。辞める人を悪くは言うまい。彼女も十分苦しんだのだから。自分もサポートできなかった負い目はある。ただ一人減った分の負担はそのまま自分にくる。業務量は減らない。減らしようもない。大丈夫かなと真面目に思う。

2018/12/11/火
年末にそびゆる2つの(仕事の)山の1つを越えたので今日は祝杯。

2018/12/08/土
今朝は近くの里山も冠雪。ようやく冬らしくなってきました。

2018/12/06/木
双耳峰。
寝癖

2018/12/04/火
12月というのに22℃にまでなりました。

2018/12/02/日
今朝は今季3回目の氷点下。いい天気ですけど、タイヤ履き替えたしもう降ってもいいんだよ。

2018/11/25/日
今季2度目の氷点下。

2018/11/23/金
77777ツイートだった。
ツイッター

2018/11/21/水
今季初氷点下。

2018/11/20/火
今日の志賀は見事な冠雪でした。美しかった。

2018/11/17/土
鳥を見る楽しさっていうのは、比較的簡単に野生動物に出会えることだと思うので、鳥を見ることが楽しい人はやっぱり虫を見るのも楽しくなりますよね。そしてもちろんその次は野草を見ることが楽しくなるのであって。識別ができればできるほど楽しいことも、鳥虫花全ておんなじ。家庭では介護を抱えて仕事では果てのない課題を抱えて、でもそれでも幸せだと思えているのは、鳥とか虫とか花とかの野生の生き物になんとか触れ合える時間を確保できているからだと思う。

2018/11/14/水
最近酒量を1/7に落としたら(つまり毎日飲んでいたのを週1にしたら)体調が良いのでありますね。代わりにガムの消費が増えましたけれど。

2018/11/10/土
今日はスタッドレスを買ってきました。これで雪予報が出ても平常心でいられます。標準のサイズだとあまりにも高いのでインチダウンしました。10万近い出費は痛いけど、必需品だし仕方ないです。そういえばチェーンってもう買うことがない。初めて自分の車を持ったときは買ったけど結局一度も使うことはありませんでした。

2018/11/08/木
今日の仕事はトラブルはなかったものの刺激的でした。というのも一緒に仕事をしたのはなんと30年ぶりに再会した人だったからです。お互いびっくり(当時は学生でした)。当時のお下劣な話を一切出すことなくビジネスライクに仕事を進めてくれた彼に感謝。でも疲れたので飲みます。そして今日一番後悔しているのは、セブンで2000円チャージと言ったのにお札を出した5000円全部チャージされてしまって、それをそのままにしてしまったこと。

2018/11/05/月
F-801のシャッターが壊れたという記事をブログにアップしました。(今朝の夢)

2018/11/02/金
親知らずを抜歯したところの抜糸。痛かった。

2018/11/01/木
今朝は1℃。連日今季最低を更新。初霜、初氷だって。

WeatherEye

鳥山絵葉書
絵葉書風味ブログ
  • 「絵葉書風味」
  • 野遊び以外のイラスト・らくがき系ブログです。
  • 気が向いたときに更新しています。